浴室リフォーム費用の目安・相場を知り、業者に騙されないコツ

風呂リフォーム業者

浴室リフォーム費用の目安や相場を知っておくことは、リフォーム業者の見積りをチェックする上でとても重要です。

そこでここでは、浴室リフォーム費用の目安や相場についてまとめました。

この記事はこんな人にオススメ!

  • 浴室リフォームをしようと検討している人
  • 浴室リフォーム費用の目安・相場はどのくらいなのかを知りたい人
  • 浴室リフォーム費用でリフォーム業者に騙されたくない人

日本人はお風呂好きがユニットバスの種類を豊富なラインナップにしている

日本人にとって、1日の汚れを落とし疲れを癒してくれる「お風呂に入る習慣」は欠かせないもの。

ですから最新のお風呂は、昔の古い浴室とはまったく違ってきて便利に変化しています。

お湯の自動温度調整はもちろんのこと、

  • 追い炊きが自動でできる
  • 洗濯物を乾燥させることもできる浴室暖房機能つき
  • 足が冷たくなりにくい床
  • 照明の色や明るさを自由に調整できる機能
  • 打たせ湯やジェットバブル機能

などなど、とても快適に変化し続けています。

昔のお風呂と今のユニットバスは雲泥の差がある

一方の昔の古いお風呂といえば、自動湯沸かし器や追い炊き機能はなく、浴室暖房もついていないと言う浴室がほとんど。

また、小さなタイル貼りの壁や床はカビが生えやすく、狭くてお湯も冷めやすく、不便な思いをすることも少なくありませんでした。

そんな浴室をもっと快適に、もっと今どき風にしたいと言うことで、お風呂リフォームを検討する家庭も増えています。

例えば

  • 浴室そのものを大きく広くする
  • 将来的な事も考えて段差の少ないバリアフリーにする
  • 安全面を考慮して手すりを多く取り付ける

たり、前出の最新快適機能をオプションで増やすなど。

つまり、浴室リフォームも浴槽や内装だけを新しい物と交換すると言った昔のお風呂リフォームとは様変わりしていて、浴室リフォーム費用もまた一概には言えないのです。

浴室リフォーム費用の目安

ですから、浴室リフォーム費用はまちまちになりますが、おおよその目安として

浴室リフォームの費用は50万円から90万円程度の費用がかかる

と言われています。

これは、浴室以外の壁や床などの内装も部分的に行うリフォームの場合。

ですが、最新機能つきのユニットバスに全面リフォームするとなると、一般的に100万円~150万円くらいはかかります。

ですから、「どこまでなら浴室リフォームにお金をかけることが出来るのか?」と言う予算も考慮して、本当に必要な部分のみのリフォームを検討することが大切。

また、リフォーム業者を選ぶ際には、最低でも2社以上へ見積もりを依頼するべきです。

1社のみでは、浴室リフォームで提案された見積もり金額が、適正な価格なのか分からないからです。

2社以上へ見積もりを依頼すれば、それらの価格を比較・検討することが出来ます。

そのうえで、あなたが最も適正だと思われる価格を提案した浴室リフォーム業者や、あなたの予算に当てはまる業者を選ぶこと。

最新式の浴室リフォームをすると、バスルームの保温性が高まり、結果的に節水や節約になると言った利点もあります。

複数の浴室リフォーム業者から上手に見積もりを集めて、じっくり比較・検討することは、結果的に浴室リフォーム費用の目安・相場を一番良く知ることができます。

これこそが、リフォーム業者に騙されないコツです。

この記事のまとめ

  • 一般的な浴室リフォームの費用は50万円から90万円程度
  • 最新式のユニットバスは多機能になっているぶん価格帯も幅広くなっている
  • 浴室リフォーム費用の目安や相場を知るには、複数のリフォーム業者から見積もりを集めて比較・検討すること

 

浴室リフォームの良し悪しは、やっぱりリフォーム業者の選び方次第なんです…

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました